新幹線架線の着氷霜監視 pdf

新幹線架線の着氷霜監視

Add: deligafy71 - Date: 2020-11-22 05:58:43 - Views: 847 - Clicks: 3771

新幹線架線の着氷霜監視、車両加速を自動制限 JR東海が新技術(18/12/14) ファイルいい話/留河 桐製一合計量米びつ(18/12/14) 三井不、東京駅八重洲. PDFダウンロード VOL. 発表日:年12月5日 架線の着氷霜対策の技術開発について 東海道新幹線では、冬季期間、米原~京都間を中心とした区間において、架線に氷や霜. 3 重点基礎研究,3. 東海道新幹線では,冬季期間,米原—京都間を中心とした区間において,架線に氷や霜の付着(着氷霜)が認められる場合に,運転士の操作により加速を制限して,運転している.これは,氷や霜が付着した架線とパンタグラフ間でアークが発生し,パンタグラフが損傷することを防止するため. 架線の着氷霜対策の技術開発について 東海道新幹線では、冬季期間、米原~京都間を中心とした区間において、架線に氷や霜 の付着(着氷霜)が認められる場合に、運転士の操作により加速を制限して、運転してい ます。. 架線の着氷霜対策の技術開発について 東海道新幹線では、冬季期間、米原~京都間を中心とした区間において、架線に氷や霜 の付着(着氷霜)が認められる場合に、運転士の操作により加速を制限して、運転してい ます。.

エネルギーは日本が遅れている。洋上風力は浅瀬にあり、ケーブルが課題である。風力は着氷が あると効率が落ちる。ヨーロッパではバックアップとしてガスラインがある。電力システムをマ ーケットに任せていいのか。年の自由化で本当の体制になる。. 1.東海道新幹線の雪対策について(別紙1-1、1-2、1-3) (1)「関ヶ原・米原地区」 雪の舞い上がりを防ぐための対策 ・雪の舞い上がり量を減少させるため、スプリンクラーでの散水による濡れ雪化(図1). JR東海は12月5日、東海道新幹線の着氷霜対策として、架線の着氷霜をリアルタイムに検知する「パンタグラフ状態監視システム」を開発したと.

キーワード:新幹線、着氷霜害、パンタグラフ、ノッ チ規制、egs監視カメラ 1.はじめに 気温が低く湿度の高い冬の夜間や早朝には、架線に霜 が付着し成長することがある。この架線着霜が発生した 区間を電車が走行すると、霜の介在によりパンタグラフ. JR東海は5日、新幹線の架線に氷や霜が付着する「着氷霜」を検知し、自動で加速を制限してパンタグラフの損傷を防ぐ技術を開発したと発表した. 問2-1 電車線への着氷霜に起因する事故を防止するための対策を3つ挙げ、各対策の効果および問題点を述べな 新幹線架線の着氷霜監視 pdf さい。なお、対策は、地上側、車両側のいずれでもよい。. 架線に付着した着氷霜(写真上)とその影響によって発生したアーク(写真下) 画像提供:JR東海 そのため、東海道新幹線では冬季期間、係員による始発前点検で着氷霜が確認された場合は、あらかじめ定められた区間で運転士の操作によって加速制限を. 東海道新幹線n700a(3次車)からは、パンタグラフ状態監視システムを搭載。 既存のN700Aタイプも改造し順次搭載している。 今回の試行は、着氷霜によって生じる電流の乱れの有無を常時監視し、着氷霜を検知した場合、車両が自動的に加速を制限することで.

新幹線の雪の舞い上がり防止に関する基礎的研究 (安全性の評価) 架線着霜現象の解明と発生予測手法の検討 (特集 防災技術) 少水量散水消雪方式による高架橋の雪処理技術の開発 (特集 環境防災技術). 変電所送りだし電流絶対値監視 300aを越えたら停止 通常の着氷霜融解電流は200a 送り出し電流と戻り電流の差分を検知(整定値30A)差分が大きくなったら何らかの漏れ電流発生で停止として安全対策をとっている。. 日本鉄道電気技術協会. 8 科学技術振興調整費による研究,3. 着氷と着氷性の雨の検出 氷と水の区別 検出可能な氷の厚さ:0. 20年度本格導入へ JR東海の金子慎社長は5日の定例会見(大阪)で、東海道新幹線の架線に氷や霜が付着する着氷霜が発生した際の対策として、氷や霜の付着をリアルタイムで監視し、車両側の加速を自動的に制限する日本初の技術を開発したと発表した。.

1月 14日。よく冷え込んだ朝、架線への着氷霜によるパンタグラフ損傷を避けるために実施され ているノッチ制限をして運行すべき列車を、指令がノッチ制限の指令情報を出すのを忘れました。. フ総合試験装置の銅製架線の一部をfrp材に変え, 架線・舟体間に強制的にアークを発生させるととも に,サイズを縮小した舟体を使用する手法です。本 試験により,舟体の後縁部材寸法と舟体の損耗状態 トロリ線着霜時の集電状態の再現試験手法. 01~80mm 信頼度の高い測定結果 簡単な設置 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 氷検出センサー『IDS-20』のホームページへ. 避雷器漏洩電流計測法 新しい状態監視保全技術 線区に応じた電車線 構 造 の 再 構 築 コンクリート電柱の 取替基準 トロリ線着氷霜に対する 各種要因の影響評価 高速・大電流条件に おける集電系材料の 摩耗メカニズムの解明 集電部材の温度上昇と.

また、架線への着 氷霜による集電不良やパンタグラフ損傷を防ぐため、過去に着氷霜によ る被害を受けた区間や発生頻度の高い区間に対し、架線への塗油を実施 しています。気象予測から着氷霜が見込まれる区間に対し、深夜時間帯. JR東海は5日、東海道新幹線における架線の着氷霜対策として、氷や霜(しも)の付着をリアルタイムで検知し、車両の加速を自動的に制限すること. ちょう架線 新幹線:交流25kV 在来線:直流~1500V トロリ線とパンタグラフ間で発生する 離線アークについて 離線アークが引き起こす問題 材料(すり板)の損耗 ⇒メンテナンスコストの増大 ★すり板の損耗量は?. jr東海(東海旅客鉄道)は、東海道新幹線において、氷や霜が付着した架線とパンタグラフ間で発生するアーク(電気火花)を抑える技術を開発. 架線に霜が付着すると、 アーク放電 が発生してパンタグラフや架線の損傷につながる、という話でした。 各鉄道会社はさまざまな霜対策を行なっていますが、今回の記事では、東海道新幹線の霜対策を紹介します。 キーワードは 「自動化」 新幹線架線の着氷霜監視 pdf です。.

状態監視を活用した着氷霜によるパンタグラフ溶損 防止および列車遅延短縮を実現した。 キーワード:パンタグラフ、状態監視、着氷霜、自動 ノッチ規制、溶損 1.はじめに 冬季に生じる架線の着氷霜により、パンタグラフ舟体 溶損が発生している。. パンタの損傷防止、氷霜被害に新技術 jr東海 jr東海は5日、東海道新幹線の架線に氷や霜が付着した際、車両のパンタグラフが損傷するのを 防ぐ技術を開発したと発表した。年3月までn700a型車両10編成に新技術を搭載し試行。. 運行を確保するため、過去に着氷霜による被害を受けた区間や発生 頻度の高い区間に対し、架線への塗油を実施しています。 また、終電後の時間帯の気象予測から着氷霜が見込まれる区間に対 し、深夜時間帯に臨時試運転列車による着氷霜の予防・除去を. また、ここで得られたデータはメンテナンスへの活用や、将来の新幹線開発にもつなげています。 15 台車温度検知システム 新幹線が通過する際に台車駆動回転部(軸箱、歯車箱、車輪等)の 温度を専用のセンサで測定し、常時監視しています。 時間 調査.

57 Information 国土交通省XRAINを利用した 雨量情報提供サービス開始 太陽光発電を見守る番犬「PV-DOG」 架線を凍結から守る「着氷霜予測情報」のご提供 民間気象会社初のXバンドMPレーダの導入 新幹線架線の着氷霜監視 pdf スマートフォンサイト「気象協会晴曇雨」スタート 国土交通省より優良業務・優秀. 鹿児島市向け雨量監視システム用雨量観測装置を納入: 同年 11月: キリバス気象局(kms)に対しwmoミッションとして「ひまわりキャスト受信システム」を納入: 同年 12月: 新幹線架線の着氷霜監視 pdf 山陽新幹線各駅向け発車標システムのled表示制御装置(scv)を更新: 同年 12月. 3(2) pdf 環境流体と強い相互作用をもつ粒状体の重力流に関する基礎的研究(3.

新幹線架線の着氷霜監視 pdf

email: lanodo@gmail.com - phone:(995) 989-3909 x 6384

東進 過去 問 pdf 印刷 - Yellow king

-> 無料 xlsx pdf変換
-> 飯塚 地図 pdf

新幹線架線の着氷霜監視 pdf -


Sitemap 1

Github http physics.bu.edu py502 lectures3 cmotion.pdf - 閲覧できない iphone